子犬4匹。


しじみ母です。

「捜索」は離婚の要因になりかねない出来事です。
「価値観の違い」が、顕著に。

捜索に出ていると、家の中は散らかり放題。
食事もコンビニで買ってきて状態に。

奥さんが捜索にでる日が続くと旦那さんは不機嫌になるかも。
その点、我が家は、共に活動しているので
旦那さんの機嫌を気にしなくていいのは助かります。

身内を褒めるのはどうかと思いますが・・
父さん。よくがんばっているな。と思います。
りこちゃんに安心して帰って来てほしいです。





そして。
父さんは先日多頭飼育現場にフードを届けに向かい、
子犬4匹を引き取ってきました。
c0266644_22351390.jpg




①濃い目のブリンドル・メス4.1kg 
最初だけやや慎重で怖がり。慣れれば超甘えっ子。
c0266644_22383645.jpg



②茶・オス4.6kg 
現地で最後まで逃げ回っていた。元気一杯!整った顔立ち。
c0266644_22364144.jpg



③煤けた茶・オス4.5kg 
ガキ大将タイプ。偶に他の子にマウントし怒られている。やはり元気で甘えん坊。
c0266644_22412370.jpg



④ブリンドル・オス4.45kg 
一番ヤンチャ。気が付くと甘噛みしているタイプ。元気で甘えん坊はこの子も同じ。
c0266644_22425264.jpg












4匹。みんな「いい子」です。
「いい子」とは、「気持ちのいい子」ということです。
人も犬もお互いが気持ち良く過ごせることが大切と思っています。







りこの目撃情報は、
09054393269へお願い致します。







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://shijiluv2.exblog.jp/tb/21811811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-03-12 10:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 柚ママ at 2014-03-14 14:24 x
子犬4匹‼︎ 可愛すぎる〜♡
②の茶くん、柚に似てますね。
もしかしたら姉弟かも(^^)

しじみファミリーに助けていただいた柚の命
大切に大切に育てて1歳2ヶ月になりました。
やんちゃ盛りで元気いっぱいの毎日ですが、
先日生まれて初めてお腹をこわし病院で注射を打ちました。
もうすっかり良くなりましたが、下痢してるあいだは
いつもに増して甘えん坊でした。

毎日毎日が笑顔いっぱいなのも柚の存在があるからこそです。
4匹のチビちゃんたちにもきっと素敵な出会いがありますように!
Commented by shijimisfamily_s2 at 2014-03-17 01:40
☆鍵コメさん

お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
>一人でも多くの方に知って頂くこと
が保護への道!お知らせをありがとうございます。
夫婦の温度差はないのですが、
仲が良いということではないので最高ではない・・デス。(汗)
Commented by shijimisfamily_s2 at 2014-03-17 01:44
☆柚ママさん

②の茶くん!預かりを移動させてもらえて
「そらくん」という仮名になりました!
整ったお顔をしている子です!確かに!
柚ちゃんに似ていますね~!(*´▽`*)
>毎日毎日が笑顔いっぱい!
人も犬も笑顔いっぱい!最高に幸ですね!!!!!
愛情いっぱい包み込んで下さりありがとうございます。
柚ちゃんお腹治ってよかった^^
4匹にも柚ちゃんのような優しいご縁がありますように・・
Commented by ハテナ at 2014-03-20 17:04 x
この子たちの母犬はどうなったんですか?
多頭飼育現場には結構前から入ってますよね?
どのような活動をされているのかわかりませんが、
どうして次々子犬が増え続けるのでしょうか?
今までの子達もみんな似たような色柄で近親交配で増え続けてるんですよね?
飼育現場というからには、飼い主がいるということですか?
行政は関わっていないのですか?
Commented by shijimisfamily_s2 at 2014-03-20 22:57
☆ハテナさん

ご質問ありがとうございます。
多頭飼育現場には放棄された犬が沢山いてお世話はひとりの男性が担っています。適正な管理が出来ている状態ではないので私たちも定期的に通って皆様からお預かりさせてもらったフードや毛布を届け、ご寄附金で順次避妊去勢手術を施させてもらっています。手術を施した成犬をそのまま預かり宅で保護できるといいのですが、預かり宅に限界があるので術後の良好を診てからまた現場に戻している現状です。(預かり宅で過ごすことが出来るようになった場合は、医療費は預かり宅で出しています。ご寄附を預かりっ子に使うことはありません。)子犬が後をたたないのは、手術がまだ全頭出来てない事もありますが、新たに子犬をこの場所に捨てにくる人がいるからです。常時50頭の犬がいるので(猫も数匹います)ここに置きに来れば殺されることはないだろうと思って捨てに来るのかもしれません。この場所があるから捨てにくる人がいるのかもしれない。でもこの場所がなければ、きっと捨てる人はどこにでも捨てるのだと思うのです。行政もこの場所のことは把握してくれています。つづきます。→
Commented by shijimisfamily_s2 at 2014-03-20 23:35
つづきです。
一応管理している男性がいるからなのか、行政が動いて全頭捕獲に乗り出したとしても、全頭殺処分されてしまう可能性があるからなのか(これは私の想像なので、行政が動かない確かな理由はわかりません。)完全撤退命令は出ていないのだと思います。捨てる人がいなければ、このような事態にはならないのに・・
本来なら新しい命は望まれて誕生することなのに・・また生まれてしまった。とため息をつかれる仔犬たち。右を向いても左を向いても本当の家族を待っている保護犬猫だらけです。仔犬仔猫が生まれてしまっては成犬猫たちのご縁が遠のいてしまいかねません。もうこれ以上新しい命が増えてはいけないと思います。
ご質問の近親交配ですが、十分考えられます。(ペットショップから迎える子でも劣悪なブリーダーからは考えられます。)
RADACは個人のボランティアの集まりなので、ひとりが一頭。一頭救えたら、また一頭。本当にこの微力なペースです。
そしてやっと一頭救えた。と思った瞬間、5頭が捨てられています。。つづきます。→
Commented by shijimisfamily_s2 at 2014-03-20 23:39
つづきです。
まとまりなく長くなりました。(汗)
RADACホームページの「RADACとは」に記されていることと併せて、私個人の想いでお返事とさせて頂きました。ご質問のお返事になっているでしょうか・・心配です。また何かハテナ?と思われる点がありましたら、お知らせ下さい。<(_ _)>
by shijimisfamily_s2 | 2014-03-11 22:54 | Trackback | Comments(8)