めいちゃんの散歩。

しじみ母です。

ワクチンが定着したので
先週から散歩に出るようになりました。
c0266644_20301814.jpg

「ハッハッハッハッ」
c0266644_20313268.jpg

「ハッハッハッハッ」
c0266644_20311048.jpg

「ハッハッハッハッ」
c0266644_20304983.jpg

めい・・ちゃん・・・

「ハッハッハッハッ」
荒い息づかいに
道行く人が振り返ります。

今までも、
引っ張りの強い子はいたのですが、
名前を呼べば振り返り、
楽しいからひっぱるんだよね♪
・・と、いう感じだったのですが、

めいちゃんの場合は
けっして楽しそうではないのです。

「ハッハッハッハッ」

こんなお散歩では可哀想。
お散歩を楽しい時間にしてあげたい。

毎日練習しながら散歩して
広いところでは一緒に走って発散させていますが

トレーナーさんに導いてもらうしかない。
・・と思っています( *´艸`)












そして。爆睡。
c0266644_2363359.jpg

c0266644_237361.jpg

c0266644_2373250.jpg







りこの情報をお願い致します。09054393269m(__)m


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://shijiluv2.exblog.jp/tb/22228096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-06-13 09:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-13 09:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shijimisfamily_s2 at 2014-06-14 00:56
☆鍵コメさん

教えて下さりありがとうございます!「トゥリッド・ルーガス女史」で検索し今晩は関連の記事をずっと拝見しました。「カーミングシグナル」の生みの母なのですね!預かりを始めるようになってから
ブログ「ドックウォーカー博士のスローライフ」からも学ばせてもらっているのですが、通じるものがありました。私はドックトレーナーのシーザーミラン氏の「穏やかに毅然と」に共感しているのですが、森田式の「よーしよしよしよーしよしよし」とひたすら撫でる方法にも共感し(もっと奥が深いです。説明が簡単過ぎてすみません)もっと身近な存在のトレーナーさん達のお話を聞いても共感し、犬への接し方どのお話を伺っても、いいね!と思ってしまい、私が自分を確立できていないということだと思っています。シーザーのすごいところは、例えば10頭の問題犬がいたら(犬に問題犬などいなくて問題があるのは飼い主さんとのこと)
10頭いたら10通りの対応策をされるのです。預かりをさせてもらっていても一頭として同じ性格の子はいないので、その子の性格にあった接し方が出来たらいいなと思っています。つづく・・
Commented by shijimisfamily_s2 at 2014-06-14 01:18
10頭いて10通りの接し方が私に出来るワケナイ。(諦めるの早っ)話がそれてしまいましたが、お散歩の方法。教えて頂いた方法に賛成です。しじみもだらだら歩いています。しかしながらリードを長くしたことがないので(普通のリードでもしじみのリードはたるんでいます)もしめいちゃんのリードを長くしたら長くした分だけビユーンと走ってピーンとリードが張ってしまうのではないかという一抹の不安があるのですが、リードを長くした際の注意点を教えてくれている動画も見つけられました。他にも関連するいろいろな方のブログも拝見し>短いリードは、犬に引きなさい。と学習させているようなもの。という記事にも出会いました。鍵コメさんのコメントで改めて考えさせられました。めいちゃんの立場になって楽しいお散歩が出来るようにしていきたいです。ありがとうございました。m(__)m
by shijimisfamily_s2 | 2014-06-12 23:44 | Trackback | Comments(4)