聴覚は人間の10倍!


しじみ母です。

土曜日の夜。
「迷子の犬が目の前にいる」
と、横須賀の方から情報をもらいました。

暗くて写真は撮れないけれど
体は黒くて眉が白い。とのこと。

りこは体はマダラで眉が白い訳ではないので
りこちゃんではなさそうだけれど・・
目の前にいるということなので急行しました。

急行といっても
その場所までゆうに1時間はかかるのですが
情報提供者さんはおやつをあげながら
ずっと犬と一緒に居て下さいました。
(りこもこうしておやつをもらえていると
いいな。。としみじみ想う光景でした。)

そして。目の前には黒柴犬が。

(情報提供者さん。迷子犬がいるとお友達に電話。
お友達が、りこのポスターを保管して下さっていて
りこちゃんかも!と我が家に連絡。という流れでした。
ポスターを保管して下さって本当にありがとうございます!)

犬は警戒しながらもおやつを食べ
近づくと逃げてしまいますが、
こちらが座ると犬も座っていました。

捕まえる準備をしていると
情報提供者さんが
「おまわりさんも呼んだのでもうすぐ到着する」とのこと。

私の中ではおまわりさんを呼ぶという感覚がなかったので
新鮮でした!(そうか。こういう時はおまわりさんを呼ぶのか)

いつも千葉の犬に関わってきているので
警察に連絡する→センターに収容される→殺処分
という構図が頭の中にあって、

迷子犬に出会ったら自分で連れて帰って飼い主を待つ。
という感覚だったので・・

横須賀は
ボランティアさんも譲渡希望者さんも
待機して下さっているとのこと。

こういう環境だと、
警察やセンターに迷子の通報が
入りやすくて有り難いです。

おまわりさんが到着。しかしながら
おまわりさんが捕まえられるとは思えなかった。
(オコラレルヨ)

近づくと唸っていたので、
こちらが躊躇していたら逃げる状態だったので

みんなで捕獲のイメージトレーニングをしました。
逃げた時のことを想定して自転車で道をふさいだり
(自転車でふさいだくらいでは余裕ですり抜けますが)

そんなこんなの後
父さんが縄状態にしたリードを
サッと首にかけ無事に保護出来ました。

この晩、横須賀は花火大会があり
花火の音に驚いて逃げてしまったのではないか・・

という皆の予想通りでした。

花火に連れて行っていて
逃げてしまったそうで
ご家族のお迎えがあったそうです。

よかった。よかった。

「迷子犬は保護されるその瞬間を恐怖に感じている」
という話を、りこの捜索中に杏さんから聞いたことがあり

あぁ。こういうことなんだな。と思いました。
この子も、捕獲される時は唸って威嚇していましたが、
リードをつけられた後はホッとした表情をみせてくれました。

保護直後のわんこさん。
c0266644_2313291.jpg


情報提供者さんがいて下さらなかったら
もっと遠くに逃げてしまっていたかもしれません。

犬の聴覚は臭覚に次いでするどい感覚。
人間の10倍ともいわれているそうです。

私たちでさえ花火の音は
全身が震えるくらいに大きな音!!!!!
その10倍!!!!!とは!!!!!

この子が、脱走したばかりで本当によかったです。
この子にとっても、私たちにとってもよかったです。

この子も首輪をつけていなかったので、
もしこの子が長い間迷走していたとしたら

6月、7月に目撃された「☆首輪をつけていない子」が
この子であったかもしれない。そんなことも考えたので

脱走したばかりでよかったーーーー。
☆印は、りこちゃんであると信じています。

引き続き、りこの情報を宜しくお願い致します。
09054393269

帰りの車の中で、
父さんがこう申しておりました。
「成功体験は大切。」

りこちゃんに繋げられますように・・

情報提供者さん。お友達さん。おまわりさん。
深夜までお疲れさまでした。<(_ _)>









にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]
by shijimisfamily_s2 | 2014-08-04 23:39