震災物資。送らせて頂きました。追記あり

しじみ母です。



RADAC
お預かりしているフリマ物資は
保護犬猫たちの為に役立ててほしい。
という皆様からのお気持ちを
お預かりしています。


助けを必要としている子たちの為に。


RADAC運営メンバー
(小夏母さん・レイナニママさん・ウォルフママさん・そら母さん・私)
で、話し合い、皆様のお気持ちと共に


熊本地震。震災物資として緊急で送らせて頂きました。


c0266644_23263375.jpg



お預かりしている物資の中から、
リードと首輪を。
(写真左の胴輪は要望リストに
入っていなかったので送りませんでした。)


そら母さんが個人的におしり拭きとおやつ等も詰めてくれました。

現在熊本へは直送できない状況なので
広島の犬猫みなしご救援隊さんへ送りました。
c0266644_23265629.jpg


4月18日追記。
要望リストに胴輪が追加されていたので、
胴輪も、送らせてもらいました。
通常だと明日には届くそうなのですが、
西から帰ってくる便にも遅れが出ているとのこと
届くのは明後日になりそうです。
配送業の皆さんもお疲れさまです。
ありがとうございます。






支援物資の要望リストを
犬猫みなしご救援隊さんが、
発信してくれています。






今回は私が個人的に送ったのではなく
皆さんのお気持ちと共に送らせて頂いた事なので
ブログにてご報告とさせて頂きました。



いつも共にありがとうございます。






ご質問等は、shijiluv_s2☆yahoo.co.jp(☆を@に)まで。






迷子の子たちが家族と再会できますように。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://shijiluv2.exblog.jp/tb/25523483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 早田(とね母ちゃん) at 2016-04-18 23:42 x
しじみ母さま、そしてRADAC運営の皆様、こちら九州の被災地にお気持ちを寄せて頂き心から有難うございます。一日目の地震の際にはこれ程まで被害が広がるとはわたくしも想像しておりませんでした。熊本へは長崎(島原の港)から有明海をフェリーで渡れば30分足らず、近隣の県ながら長崎は大きな被害は免れましたが、熊本・大分の被災者の皆さまの現状には本当に気の毒な思いで胸が痛くなります。
5年前の東北の震災を機(教訓)にペット同行避難が原則とされましたが、改正動物愛護法や環境省ガイドラインでの啓発にもかかわらず、やはり同行避難は徹底されていないようです。避難所に入ることを受け入れてもらえない犬猫を抱えた被災者さま達が雨の中屋外や車中で過ごしておられる姿が報道中継に映し出される度に遣る瀬無い思いでいっぱいになります。行方不明の犬猫もいるようです。余震も続いており今後も予断は禁物。わたくしも環境省など自治体に対しては、被災ペットと飼い主さんがともに安全に過ごせるスペースの確保、ペットの収容場所の確保、ペット関連物資の受け容れと配給に緊急性をもって取り組んで頂きたい旨を連絡しました。この状況があとどれくらい続くのか見通しが立っていない今、ただただ、被災者の皆さんやペットの犬猫達の心労や体調(健康)が心配です。

Commented by shijimisfamily_s2 at 2016-04-19 23:32
☆とね母さん

とね母さんご無事でよかったです。コメントしてくれてありがとうございます。(:_;)
大勢の人命を失う地震となってしまって私たちも心が苦しいです。毎日ニュースから目が離せません。いまだに続く異常な地震の回数と被害の映像にショックを受けています。長崎から30分なのですね。近いだけにとね母さんのご心痛は尚更のことと思います。動物たちも人間と対等に避難できるように・・犬猫が苦手な方や、アレルギーの方もいらっしゃると思うので、動物を同行しているご家族には専用の避難場所があればいいなと思います。行方不明の子たちも家族の元に帰れるよう祈っています。行方不明の人も多数いらして本当に心配です。救助犬が活躍している姿もニュースでみました。救助犬たち!ガンバレ!ガンバレ!ガンバレ!一日も早く地震がおさまってボランティアさん達が現地入り出来る状況にまずはなってほしいです。とね母さんもどうかご自愛お願い致します。
by shijimisfamily_s2 | 2016-04-18 00:06 | Trackback | Comments(2)