2015年 03月 16日 ( 1 )

PONOPONO講習

しじみ母です。


こういう接し方が出来たら理想。
と思いながら拝見していた川上さんのブログ
理想だけど、現実的ではないように思っていて

でも。理想と感じるなら、理想に近づくようにするべき。
という思いでセミナーを受講させてもらいました。

受講で私が感じたことを記しますが
私の思い込みで解釈している部分があるかもしれません。

PONOPONOって何?は
川上さんのブログ
PONOPONOホームページ
ご自身で確認して下さいますようお願い致します。


私の解釈したPONOPONOは
こうすれば吠えなくなる。という対処療法ではなくて
根本の原因を改善するということ。犬のストレスをなくす。

不適切な環境と接し方が行動の根本の原因なので
犬を変えようとするのではなく環境と接し方を変える。

もし力づくで吠えなく出来たとしても
ストレスがかかる環境と接し方を変えていなければ
また新たな他の問題が出てくるだけ。
ストレスが減れば問題行動は減る。

川上さんのいう ストレスの原因と症状と行動・・

トレーニング。アジリティやディスク。神経質になる。いちいち音に反応する。些細なことに反応する。よく吠える。体を掻く。排尿排便の増加。トイレではない場所での粗相。マウンティング。過度のグルーミングとそれによるハゲ。物を破壊する。吠える。鼻を鳴らす。消化器系の不調。アレルギー。食欲不振。食事への執着やムラ食い。食べ物でないものを食べる。体が臭くなる。浅い睡眠。頻繁にマーキングする。散歩中にウンチを3回以上。よく体をブルブルっと震わせる。首のあたりをカッカッと掻く。飼い主の後ろにグルッと回り込む。ジグザグに歩く。落ち着きがなく匂いを嗅ぐ。全然匂いを嗅がない。やたら拾い食いをする。飼い主に飛びつく。リードを噛む。円を描くように走り回る。常同行動(同じところをひたすら回るとか)ダッシュする。ケージ閉じ込め。かまいすぎ。長時間留守番。騒々しい室内。飼い主のストレス。家族の喧嘩。シャンプー。足拭き。旅行。イベント。引っ張り散歩。ドックラン。犬との挨拶。

・・ということで、
私の今までの行動と川上さんの行動の違いを一部記します。


散歩の回数と排泄。
私。朝と夜。計2回。出来ることならトイレシートでも出来てほしい。
川。朝起きてまずオシッコ。朝。夜。夜寝る前のオシッコ。計4回。
  外で排泄をするのが犬の習性なので外でさせる。

リードの長さ。
私。ふつうのリード。なるべくならついて歩かせたい。
川。ロングリード。落ち着いて犬の好きなように歩かせる。

散歩の頭数。
私。預かりっ子がいる時は2~3頭同時に。
川。人と犬が一対一で。その子その子のペースがある。

犬友達への挨拶。
私。出来るだけ色々な犬や人と会わせるそれが社会性と思っていた。
川。挨拶は犬にとってストレス。他犬がいたら回避する。
(双方が礼儀正しい挨拶が出来るならこの限りではない)

散歩から帰った時のお手入れ。
私。手足を拭く。
川。犬は手足を触られたくないので拭かない。床を拭けばいい。

トレーニング。
私。自分が楽しく行っていれば犬も楽しい。
川。犬が楽しんでいると思っているのは大きな勘違い。

室内の騒音。
私。普段通りガヤガヤしていた方が神経質な子にならない。
川。階段の上り下りも静かに。ガヤガヤしているのはストレス。




川上さんの思考は兎にも角にも犬にストレスをかけない。
興奮状態をつくらないように。ということでした。
犬が笑っていると私が思っていた表情も
(口角が大きく上がりベロを出している)
これはストレススマイルとのこと。

でも。穴を掘る行動は犬の本能なので好きなだけ満足するまで
やらせてあげるといいとのことでした。(めいちゃんよかったね!)

私は、大袈裟に褒めたり、大袈裟に撫でる時があるのですが
私の接し方はすべてストレスでしかないということでした。凹

愛犬の行動に困っていた三組のご家族から
PONOPONO式で穏やかに過ごせるようになってきた。
という体験談が発表され、お話を聴きながら涙されている受講生も・・

犬を迎えたら楽しい日々!そういう想いで飼われたのに
実際飼ってみたら、犬の行動に困って楽しいところではない。
というケースが実は多くあるのだな。と思いました。

トレーナーさんも本当にいろいろな考え方があるので
自分が納得して合点がいく方法に出会えるといいな。と思います。

犬にとって良かれと思ってやっていたことも
実は犬にストレスをかけてきたのか!!!と知り
愕然としましたが・・

すべてストレスと知りながら
これからも私は手足を拭くし大袈裟に褒めたりもすると思うし
簡単な芸も教えると思う。(おいおい)

(そういえば!杏さんとミルたけママさんは川上さんと一緒で
足は拭かないで床を拭くと仰っていたことを思い出しました!)

せっかく学んだのに100%実践しない私ってどうよ?
と思いつつ・・
押さえつけて爪切りをするのはやめます。(反省)

どう接していいかわからなくなった時は、
愛犬を「友達」に置き換えるとわかりやすかったです。
自分は友達にどう接しているか?

友達を押さえつけたり、
友達に命令したり しないですもんね(*^^)








ご質問等は、shijiluv_s2☆yahoo.co.jp(☆を@に)





りこちゃんの情報は09054393269まで。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]
by shijimisfamily_s2 | 2015-03-16 01:41 | Trackback | Comments(9)