池上で目撃される黒犬

しじみ母です。


まだ保護出来ていないのに、この時間に家に居られる事が不思議です。

こうして普通の時間を過ごせているのは、昨日、今日、明後日と、

Мさんがりこに置き餌を届けて下さっているからです。

本当にありがとうございます。助かります。

さっちゃんは私が家にいるので「りこちゃん捕まったの?!」と。

まだ保護出来ていないことに残念がっていましたが、夜、母親がいる事に安心しています。

今朝、私が起きたら、すでに父さんの姿がなく、

(りこのところに行ったんだな。)と、すぐにわかりました。

私たちに責任のあることなので、仕方ないのですが・・

脱走以来、父さんもよく頑張っているな・・と、たまに労わる気持ちになります。

そうは言っても、一番大変な想いをしているのは、りこちゃんです!

長い距離を移動してきて、怖い思いを沢山してきているでしょう。よく頑張ってくれています。

今日は、夕方の目撃情報で、池上神社の脇の駐車場に黒い犬が座っていた。とのこと。

先日池上で目撃されている、尻尾がくるんと丸まった黒っぽい犬と、

同じ子だと思います。りこは尻尾は丸まってはいないのですが・・

該当する犬を探している方がいらっしゃらないので、りこである可能性もあります。

明日は餌置きに向かいながら、池上周辺のポスティングと目撃情報収集に努めます。

今日も一日ありがとうございました。

りこと、迷子の子たちが・・一日も早く家族の元に帰れますように・・
[PR]
by shijimisfamily_s2 | 2013-10-08 21:59 | Trackback | Comments(10)

しじみ母です。


追記。5日。夜。この場所での目撃情報ありました。
    りこちゃん去っていませんでした!
    お騒がせな私ですみません。



大変ご心配をおかけしております。

頂戴しているコメントのアイデアを取り入れさせてもらいながら

先週のうちに捕獲の準備も整ってきていたのですが

良くないことが続いてしまい・・

りこが居た場所の草刈が実施されていて、

りこが居た場所付近で解体作業が行われ、

・・りこちゃんの姿が確認できなくなってしまいました。

捕獲の準備も敏感に感じ取っていたのかもしれません。

また戻ってくると信じて、餌置きを続けています。

迷子犬が出ると、関係している人間は、普通の生活を送れなくなります。

それを皆が知っているので、なんとか普通の生活に近くなるように・・と

知恵と力を出し合ってくれて、助けてもらっています。

りこの場所まで、片道2時間かけて集ってくれる仲間もいて

病んでいる場合ではないし、病まないでいさせてもらえています。

朝、餌を置くと、カラスに食べられてしまうので

夜、りこが安心して食べに来られるよう、夜に置きに行くのではなく、

日が暮れる頃には置いておくことが出来たら・・

今日、仕事早退できるかな・・と考えていたところ、

餌を夕方に置いて下さるお申し出を頂きました。本当に有り難いです。

りこが、戻ってきてくれますように・・

同時に、ポスティングや新聞折込も再開しなくては・・・

長期戦になってきました。
[PR]
by shijimisfamily_s2 | 2013-10-07 11:19 | Trackback | Comments(12)

しじみ母です。


ご心配をおかけしたままで申し訳ありません。


保護に向けて、りこが逃げ惑うことがないよう
フェンス下の空いている箇所にネットを張ったり準備をしています。

アメリカの保護団体さんが保護時の様子を撮影したものを、
鍵コメさんが教えて下さったので、ご紹介させて下さい。

時間がとれなくて私はまだ3例しか拝見できていないのですが
よかったね。本当に・・よかったね。
・・と、あたたかい気持ちにさせてもらえる保護時の様子が映されています。

正直。現実は、こういうケースばかりではないでしょう。

しかしながら、理想の保護方法をイメージしておくことは
とても大切に思います。

http://www.hopeforpaws.org/





昨晩は、「りこ。来た。」と思って姿を目で追った動物が、
りこであったのか、タヌキであったのか、
前方からくる車のライトで、判断しかねてしまいました。

捕獲時、ご協力者さんにもお願いをさせて戴くことになるので
現れる時間を把握しておきたいところではあるのですが、

必ずその時間に現れるとも限らず、
せめて、何時でもいいから現れてさえくれればいいのですが・・

明け方まで見張っていると、そこに誰もいないのに、
りこが横切ったような、りこがそこに座っているような、

・・ないものが見えてしまいます。

自分が壊れかけている気がします。





10月2日。17:50。
池上4、5丁目で「しっぽがくるんと丸まった黒っぽい犬」を
お子様が車の中から見た。という情報を頂戴しました。

りこはしっぽは丸まっていないので違うのかそうなのか・・
他の迷子犬に該当する子がいないかも探しています。
[PR]
by shijimisfamily_s2 | 2013-10-04 09:40 | Trackback | Comments(14)

保護の為の捕獲

しじみ母です。


状況は変わらず・・

ご心配をおかけしております。

昨晩は餌を置いて、辺りを見渡したら、

すぐ横の敷地に、りこの姿がありました。

ぐるりとその敷地をゆっくり一周歩いていました。

人の気配に気が付いて慌てて逃げていきました。

じゃりんこさんによると、犬は車のエンジン音を聞き分けられる。とのこと。

私の自分勝手な解釈ですが、

りこは、私たちが来ることを待っていたのかもしれません。

(正確には、ご飯が来ることを)

毎晩、あたたかいご飯とミルクを運んでいます。

昨晩は、鳥のチーズドリアナンプラーがけです。

りこは、すでに私たちの「保護」の中にいる。

そう、私は思っています。

あとは、怖い思いを極力かけない「捕獲」の方法を検討しています。
[PR]
by shijimisfamily_s2 | 2013-10-02 13:21 | Trackback | Comments(18)

朝飯前~!


しじみ母です。


ご心配をおかけしております。

昨晩は、捕獲機の設置場所をさらに暗い場所へ移動しました。

一台はフタを外しただの箱で、もう一台は捕獲機の役目をしています。

22:50。りこちゃんが姿を現し、

捕獲機の場所を確認し ウロウロするも、闇に消えていきました。

現在一般の方からの目撃情報は一切入っておらず、

見張りをしているメンバーが見張りをしている時間帯のみ目撃している状況です。

毎晩ここでご馳走をもらえるから、タヌキの餌がある隣山にはもう行っていないのかもしれません。

このまま捕獲機に入らなかった場合、人が動いて保護する段階に入ります。

これはすごく難しいことで・・ 気持ちが弱くなります。

きっと、こういう気持ちを りこは察する ・・と思うので、

「りこちゃんを、保護するなんて、朝飯前~!!!!!!」

・・ということに させておいて下さい。      
[PR]
by shijimisfamily_s2 | 2013-10-01 12:09 | Trackback | Comments(6)